保健所に行く|HIV検査で感染者を防ぐ|病気について知ろう

HIV検査で感染者を防ぐ|病気について知ろう

保健所に行く

研究者

性病検査を受ける際は、接触をして次の日には正しく判断することはできません。調べてもらうにはしばらく期間を設けないといけません。また、性病によって現れる期間が異なります。クラミジアや淋病、トリコモナス症、性器ヘルペスは2日から3日になります。C型肝炎やコンジローマなどは数週間になります。梅毒やB型肝炎などは発症してから反応が出るまで一か月かかることもあります。ですので、性病検査を受ける際は性行為をしてから期間を空ける必要があります。

性病検査は病院だけでなく、保健所でも行われています。保健所では無料で検査ができるだけでなく、匿名でも受けることができます。病院となると名前を告げて予約を行いますし、診察を行う際には名前が呼ばれてしまいます。そのため、身内や知り合いに気づかれてしまうのではないかと不安に思う方もいるでしょう。ですが、保健所であれば番号で呼ばれるので周りに気づかれることはありません。また、保健所に性病検査に来た他の患者さんと顔をあわせないように配慮されています。ですので、誰にも気づかれずに性病検査を受けたい方でも気軽に足を運ぶことができるのではないでしょうか。

保健所では性病検査を行っています。ですが、検査項目としては全て対応しているわけではありません。検査を受ける際には確認しておいた方が良いでしょう。また、保健所によって検査を行っている時間や日にちが違います。検査としては1週間から2週間の間で、平日の昼間に行われていて、人数に限りがあるので、ホームページなどでチェックしておきましょう。