検査を受けよう|HIV検査で感染者を防ぐ|病気について知ろう

HIV検査で感染者を防ぐ|病気について知ろう

検査を受けよう

顕微鏡

性病は色々な種類があり、それぞれ症状が異なる病気になります。性病の種類によって自覚症状がほとんどない病気もあります。感染しているのに気づかないまま接触してしまい、感染者を増やしてしまうことに繋がります。感染者を増やさないためにも、心当たりがあるのであれば性病検査を受けていた方が良いでしょう。性病検査を受けることによって、感染者を防ぐことができます。また、自分が感染しているか調べられるでしょう。性病は男女関係なく感染します。そのまま放置されると、将来赤ちゃんを妊娠した際に悪影響を与えてしまいます。お腹の中の赤ちゃんが生まれる際に、病気に感染してしまう可能性があります。そうならないためにも、検査を受けて対策をしておきましょう。

性病検査は病院で調べてもらうことができます。病院であれば、性病に感染していても、すぐに治療を受けられます。また、専門の医師に診てもらえるので安心して任せることができますし、症状にあった治療を行ってくれるでしょう。検査に対応している病院では、産婦人科や皮膚科、泌尿器科、小児科で診てもらうことができます。性病検査に対応している病院は多くあります。検査を受ける際に症状がない場合は健康保険が適応されません。そのため、診察代、初診料がかかってしまい、自分で負担しなくてはなりません。ですので、性病検査だけを希望するのであれば、保健所で行ってもらうと良いでしょう。保健所では初めての検査であれば無料で受けることができます。